03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

オーストラリア・ビジネス・ナンバー(ABN)のこと

2014年04月03日
こちらゴールドコーストは、日中には青空が広がり、まだまだTシャツに短パン姿の人(とくにオーストラリア人)が目立ちますが、実は、秋なのではないかと思います。朝晩はすっかり涼しくなったし、我が家の庭の木も、ほら写真のように紅くなっています!これって、ちょっと違う気がするけど、紅葉なのかなぁ?

小さい秋見つけた!

さて、今日は、オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)について、ちょっと書かせてください。
オーストラリアで事業活動を行う場合には、ABNを取得する必要があります。事業主は、ABNを請求書や領収書に明記することが義務付けられています。ABNがない場合には、取引相手は、支払金額の46.5%を源泉徴収することになります。(ABNを取得した時点で、事業主は、源泉徴収額をオーストラリア国税局に申請して、還付を得ることができます)

ちょっと前までは、比較的簡単に、それこそ学生さんでもワーキングホリデーの人でも、ABNは難なくオンラインで取得することができました。しかし、最近、とっても厳しくなりました。その背景に、オーストラリアで従業員を雇用することの難しさがあるように思います。

オーストラリアでは、まず、人件費がとても高いです!たとえば、20歳の大学生をマクドナルドで雇う場合、最低でも時給20.30ドル(日本円で2000円ぐらいです)支払わなければなりません。これに、年金を賃金の9.25%積み立てる義務もついてきます。(うちの19歳の倅のアルバイトの時給は18.75ドルだそうです。)しかも、土曜日に出勤させれば通常の1.5倍、日曜日には2倍を支払わなければなりません。

もしも、この条件で、出来高制の職業(たとえばマッサージ業界や美容業界)の従業員さんにお給料を支払うとしたら、雇用主はたまったものではないというのが本音になります。そこで、従業員にABNを取得させ、請負業者として雇い、年金も最低賃金も支払わないという雇用主がたくさん出現するわけです。ここに目を付けたオーストラリア国税局は、ABN取得のハードルを難しくしました。

このほかにも、外国人がオーストラリアで現地法人を設立した場合でも、その法人がABNの申請をする際、外国人のディレクターの出生証明証やパスポートなどの身分証明書を提示することを義務付けるようになってきました。

いずれにしても、これからABNを取得される方は、大変かもしれません。
もっとも、アボット首相は、現在の状況に今の雇用法は適切に反映していないのではないかとコメントしていますから、もしかしたら、状況は変わるのかもしれませんね。





事業 | コメント(3) | トラックバック(0)

はじめまして!

2014年04月01日
はじめてブログを書いてみます。
日記が続かない私が、どこまでできるのか、周りも心配してくれていますが、気長にやってみます。
「ご無沙汰しています」が枕詞にならないようにしないと・・・

さて、私はオーストラリアのゴールドコーストで会計事務所をやっています。事務所は最近開発活動が目覚ましい、サウスポートというところにあります。観光地のサーファーズパラダイスまでは海沿いを通って4kmの距離です。

サウスポートでどれだけ開発が行われているかというと・・・まずは路面電車が近いうちに走ります。今はまだ試運転中ですが、今年の6月には運行予定です。段階的に路線を長くしていくということで、最初は、グリフィス大学からブロードビーチまでの約13kmを結びます。将来は、ゴールドコーストの北部からゴールドコースト空港まで伸びるということです。試運転期間がとても長いのですが、これも安全のため!

ピカピカ路面電車

それから、事務所の近辺には、中華街ができる予定です。噂では、入り口の金ぴかなチャイナ門(?)が、本場中国から取り寄せられているということ・・・ほんとかな?

あとは、1922年に建てられたゴールドコーストの公共病院が閉鎖したので、その跡に何かが建てられるらしいです(政府にお金があれば)。あとは、今は犬のお散歩や釣りで人気スポットとなっている、The Spitという海岸線に客船クルーザーのターミナルが造られるとか、カジノもできるとか・・・たくさん案はあるらしいです。

私の事務所があるのは、サウスポートセントラルというビルで、図書館の向いにあります。

サウスポートセントラル

ここも、新しいレストランやカフェが最近できてきましたので、今後、楽しみです。今日は、笑顔が可愛いお兄ちゃんが働いているカフェでお茶をしてみました。お兄ちゃんの眩しい笑顔で、また午後も仕事をやる気がでました。

というわけで、サウスポート、なかなか面白くなってきました!


笑顔が眩しいお兄ちゃん(とお姉さん)
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME |