FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Southportの新しい美容院

2014年06月28日
今日は、とても忙しい一日でした。月曜日から、日本に行ってきます。ありがたいことに、留守中は、お友だちのご夫妻が我が家に住み込みで、犬君と家の面倒見てくれます。 しかし、私も主婦の端くれ・・・・そういう時にこそ、普段、行き届かない掃除が気になるというもの・・今日は、朝から大掃除でした。そして、犬君もお風呂!

Skip Bath 2
小さいので、シンクにすっぽり入ります。

家も犬君もキレいになったので、今度は私の番・・・ということで、最近新しくオープンしました、サウスポートの美容院、HD Style & Co Gold Coast 2014に行ってきました。 ゴールドコーストのチャイナタウンとなる、サウスポートのDavenport Streetの真ん中にあります。外観も内装も、とってもおしゃれで、オーナーのこだわりが感じられるお店構えです。

HD Style 2

チャイナタウンにあるとうよりは、閑静な住宅街にある方が似合うような雰囲気です・・・今日は、私は、ボーボーに伸びて増えてしまった髪を、すっきりと短く、たくさん切っていただきました。とっても丁寧に切っていただいて、大満足の出来栄えです。稲垣店長の腕前に脱帽です。今度は、こんなにボーボーになる前に行きます(反省)。

HD Style 1

私が予約を入れたのは、午後3時半でしたが、お友だちが髪を切ってくれたけど失敗してしまったので修正してくれというお客様や、前から予約のあったお客様も来られて、帰りがけには大変な混雑になっていました。

HD Style & Co Gold Coast 2014があるDavenort Stree、,コーヒーの学校やら、レストランもできてきて、これからの賑わいが予想されます。

明日は、お留守番のご夫婦のために、車の掃除と買い出しと、あ~忙しい。たどり着くかな?日本・・・



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

高層ビルって・・・

2014年06月26日
当所は、サウスポートセントラルというビルの8階にあります。
ここの窓の掃除は本当に大変だと思います。 高いビルで、たくさんの窓があって、しかもビル風が吹く日が多いからです。そのせいか、ここの窓掃除は、滅多にされません。お天気がパーフェクトで、風邪が吹かない日でないと・・・もちろん、外の窓ガラスは、窓が開かないので、私たちにはお掃除不可能です。

確か11階までは、商業物件なのですが、その上は全部居住用・・・時々上の階の住人さんが窓掃除をすると、汚い水が下の階の住人、すなわち私たちの窓に垂れ流しになり、窓は、お掃除の人が来てくれるまで、ずーっと汚いままです(ちなみに、水が下に垂れ流しになるような掃除は、禁じられているそうですが、時々我慢できなくなる住人さんがいるようです)。一度、管理人さんに文句を言ったら、汚い水が落ちてくる現場をとらえないと、何もできないと言われました。しかも、その現場を押さえるのは、管理人さんのお仕事ではなくて、セキュリティーだということですので、驚きました!

今日は、その滅多にない窓掃除が行われました。命綱をつけて、吸盤のようなものにつかまりながらのお掃除・・・お兄さんたち、命がけですが、楽しそうに、窓の上から現れて、右から左へと自由自在に動いていました。

Window Cleaning 1
こうやって上から現れて

Window Cleaning 2
割と楽しそうにお話しながらお掃除・・・ポーズまでとってくれたりして・・・

それにしても、高層ビルって、こういうメインテナンスも大変だし、エレベーターもたくさんあるし、共益費がたくさんかかるんだろうな・・・(私はテナントなので、共益費払っていないけれども)

そういえば、何年か前に横殴りの大雨が降って、雨漏りがした時に、修理してもらうまでに、1年もかかりました。ボディーコーポレイトの許可が出るのに時間がかかって、漏れがひどいところから始めて・・・とやっているうちに1年かかったようです。

それに、水道代は、こういうところだと、全体で使った水を所有ユニットの大きさで分けて支払うので、テナントの中に、例えばですよ!たくさん水を使う「スパ&ビューティー」なんていたら、大変そうですね。

などと考えると、所有するよりは、テナントでいる方が気が楽な感じもします。これで賃貸がもう少し安かったらなぁ。やっぱり、共益費がかからない一軒家の方が、投資するならお得感があると感じるのは、私だけでしょうか?


投資 | コメント(0) | トラックバック(0)

起業塾第二弾

2014年06月24日
今日の起業塾第二弾のトピックは、「融資を受けるには?」でした。
お話してくださったのは、Australian Mortgage Brokerの鏡山卓治氏。大変分かりやすい内容で、学校の先生にしたら、きっと落ちこぼれの生徒さんがいなくなるのではないかと思われます。

鏡山氏のお話の内容は、まずは、Mortgage Brokerとは何をする人なのか?そして、いろいろな種類のローンの説明を生活に密着した形でお話いただきました。最後には決算書の解説までしていただいて、感心しました。

私たち会計士は、いくらお客様の目線になっていろいろなことを説明しているとは言え、それでも、専門用語を使ってしまったり、分かっていて当然であろうという意識が知らず知らずのうちにできていることを感じました。これは、本当に反省点です。もしも、今までそういう態度がお客様に出ていたら、これは今すぐに改善しなければならないことです!

鏡山氏は、これからも、こういった基本的なことを説明する勉強会を開催される予定だということです。ご興味のある方は、是非参加されることをお勧めします。うちのスタッフたちも参加するという困ったことを言っています。鏡山さん、もしもうちのスタッフが参加していたら、逆に質問攻めにして、鍛えてくださいませ。

それにしても、今日はあまりにも聞き入ってしまって、起業塾の写真を撮るのを失念しました。ですので、打ち上げ会の模様をパチリ!次回こそ写真を撮らないといけません!

Kigyoujyuku 2

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。まだ参加したことがない方も、是非是非ご参加くださいね。
次の起業塾は、7月15日で、弁護士のハーディング裕子さんをお迎えして、店舗リースのこと、ビジネスネームのことをお話いただきます。

セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)

洗礼式に行ってきました

2014年06月22日
今日もゴールドコーストは、冬だというのに良いお天気でした。
お天気が良いのは、とても助かりました。・・・・というのが、今日は、親戚の赤ちゃんの洗礼式があったのですが、カトリックの古い大きな教会で行われたからです。教会って、ただでさえひんやりしていますから、お天気が悪いと、本当に寒いんです!

Church

何と、今日、洗礼を受けた赤ちゃんたちは4人もいて、大変な騒ぎでした。われらがソフィちゃん(6ヶ月)も、眠くてご機嫌斜め、結局は全くアップの写真が撮れませんでした・・・でも、下のような洗礼用のドレスを着て、本当にかわいかったです。

Sophyちゃん

この洗礼式で、ソフィちゃんは頭に聖水をかけてもらっていました。でも、この聖水には、なにかのオイルが入っていて、洗礼式が終わったあとのソフィちゃんの頭は、脂ぎっていました(笑)。
Christning Oil
聖水に赤ちゃんの頭をつける儀式(これは本物のソフィちゃん)

赤ちゃんの時に洗礼を受けるのは、自分の意思ではないから、物心がついた時に、自分で確認をしないといけないと、聞いています。あと15年ぐらいしたら、ソフィちゃんも、自分で決められるのかな? やさしいお父さんとお母さんと、おちゃめなお姉ちゃんから、たくさん愛をもらって良い子になってね!

時代は急速度で進化していますが、こういう昔からのしきたりって、なんだかいいですよね。 



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワールドカップ、見ている人もお疲れです

2014年06月20日
ワールドカップ始まって、1週間。 時差の関係で、オーストラリアでは朝2時、5時、それから8時に始まります。
そのせいで、お疲れの方もたくさんいらっしゃるのではないですか? うちの長男もその一人です。以下、最初の写真は、一週間前の元気な時の写真。2番目は、今日の写真。はは・・・・死んでますよね。

Kris before world cup
Before
Kris after world cup
After (笑)

あと3週間、大学生の長男はホリデーに入りますから、復活するとして、お仕事されている方は、辛いですね。三男のサッカーコーチも、お仕事があるのに、(なぜか)全ての試合を生放送で見ているとのこと。そして、6月下旬からは2週間のお休みをとるという入れ込みようです。先日、個人的な理由でトレーニングをキャンセルしてましたが、おそらく、寝不足による過労でしょう(笑)。

ひとつ分かっていることは、今回のワールドカップで、オーストラリアにもサッカー人口が増えるだろうなということです。長男が小さい頃には、オーストラリアでサッカーは、まだまだマイナーだった気がします。コーチたちも誰かのお父さんで、昔サッカーをやったことがある人・・・・という感じでした。しかし、今は、A-リーグはあるし、真剣にプロになりたい子どもたちが踏むべきステップも明確になり、資格のある人たちがコーチをするようになったようですね。 

今回のワールドカップでのオーストラリアチームは、残念でしたが、とっても頑張ったと思います。特にオランダ戦は、よくぞ3-2までやったなと思います。

サッカー、私は素人ですが、息子たちからいろいろ学ばせてもらっています・・・

そうそう、もうひとつワールドカップが終わって予想されることは、三男に新しいサッカーの靴をおねだりされるころでしょう。
サッカーの靴もいろいろですね。男の子は昔は絶対に履かなかったピンクのもの、片足ずつ違う色のもの・・・正規で買ったら、260ドルぐらいするそうです。恐ろしい・・・















未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)

年末の道路工事

2014年06月19日
最近、多いと思いませんか? 道路工事!?

今日は、お昼頃、サーファーズパラダイスに行く途中の道路工事にはまり、イライラ・・・
慌てて走っていたら、ジムのプロモーションのお兄さんが目の前に立ちはだかって、「(このジムに来たら)もっと速く走れるようになるよ」とありがたいセールスに会いました(泣)。

そして、今度は、帰宅途中の道路工事で迂回するように指示があって、迂回したら道に迷ってしまいました。まさか自分の家の近所で迷うとは・・・

Road work

やっぱり、日本と同じで会計年度(6月30日閉め)が終わる前に、予算を使ってしまおうという魂胆なのでしょうか?

予算と言えば、5月に発表された予算案、これはまだ予算であって、可決されていないので、法律になっていません。 ですので、税法のことでもはっきりしないことがいくつかあります。例えば、小規模事業だったら、労働党政府時代には、6500ドル未満の固定資産については、一括で償却できると決まっていたのに、新政府になったら、(2014年1月から)1000ドル未満になるということになりました。でも、まだ可決されていないので、新しい年度になっても、まだはっきり決まっていません。

こういう場合、まずは、現政府が決めたことに従って(予算案が可決すると予想して)、税申告をし、実際にそれが法律にならなければ、罰則なしで国税局が調整するということがよく行われます。

昨年度も、非居住者が所有する資産を売却し、利益が発生した場合、これまでは利益の50%にしか課税されなかったのに、この50%ディスカウントが(非居住者については)廃止されるという予算案が発表されました。実際に、これが可決されたのは、予算案発表後5か月ほど経った10月でした。この間、まさに非居住者のお客様で投資物件を売却されたというケースがありました。国税局にどうしたら良いのか問い合わせたところ、好きな方法を選ぶようにと言われました(50%ディスカウントを適用してもいいし、しなくても良いと)。でも、50%ディスカウントがあるかないかで、3万ドルも税金が違うので、困ってしまいました。 結局、困っているうちに可決されたので良かったのですが・・・

もう少し、予算案を前倒しにして、7月前に可決するとかできないんですかねぇ?

そうそう、雇用主の皆さん、スーパーアニュエーションは、7月1日から、お給料の9.5%になりますよ!これは確実です!

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ほっこりするな~

2014年06月17日
今日も一段と寒い朝でしたね!

午後、みんなで、近くの isweetに行って、甘いおやつをお持ち帰り。スタッフのAちゃんとMちゃんは、ここのマンゴーピューレ(というかスープ?)にタピオカとマンゴーの果実が入った冷たいのがお気に入り。サクサクっとした食感もたまりません。私は、初挑戦のあんこのスープにお団子入りの日本でいうとお汁粉を食べてみました(温かいのも冷たいのもできます)。美味しかったのですが、やはり3時以降のお汁粉は、おなかにもたれてしまい、夕飯がきつかったです(涙)。

Sweet and Pot
左がマンゴーのスウィート(名前わかりません)、右がお汁粉(?)その後ろはお客様の作品である和食器

こういう甘いものも忙し時に食べるとほっとしますが、最近、お客様の作品である和食器を事務所に置かせていただいて,
これが心を和ませてくれます。 欲しい方がいらっしゃればもちろんお売りして良いということです。そうです!当事務所はだたの会計事務所ではありません(!)

会計事務所って、ただでさえ、ファイル、本、コンピュータやらで殺伐としがちなのですが、こういうものがあるだけで、人間らしさを感じます。

実は私も、以前は、陶芸教室に週末通っていました。 私は芸術家ではないらしくて、一向に上手にならなかったけど、とっても楽しかったです。 仕事やら家のことやらで、忙しくなってしまって、お休みしていますが、気持ちに余裕ができたら、是非復活したいです。お友だちやお客様も陶芸をされている方がたくさんなので、お師匠様を選べそうで、楽しみです。ただし、覚えが悪いので、皆さん、お手柔らかに~
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

おばあちゃんが遺してくれたもの

2014年06月16日
週末に写真の整理をしていたら、亡くなった義母と義父の写真が出てきました。 義父は、私とだんなが会う前に他界していたので、会ったことがありません。

Ella Briese

義母は4年前に亡くなりました。義父は28年前に亡くなっているので、それから一人で生活していました。本当に優しい人でした・・・近所のNursing Home(おそらくですが、日本語でいう老人ホームに近いのだと思いますが、Nursing Homeは介護を受けるところだと理解しています)にいつもお手伝いに行っていました。日本人の私を本当の娘のように可愛がってくれました。 日本食を決して美味しいとは言わず、Interesting(おもしろいわね)!と表現していたのがこの人の優しさだったと思います(おそらくお口に合わなかったのだと思います)

亡くなる5年ほど前に脳卒中を起こしてしまい、一度回復したものの、結局は肺炎がもとで亡くなってしまいました。義母はアデレードに住んでいました。ふたりの娘たちもアデレードにいたので、結構幸せだったのではないかと思います。子どもはうちのだんなを入れて、全部で5人、そして孫の数は13人、曾孫も1人いました。

遺言に沿って、いろいろなものが家族に分け与えられました。義父は、悪徳会計士に騙されて(!)財産を無くしてしまったということでしたから、大変苦労したのだと思いますが、最後に子どもたちに遺せるものがあるというのは、流石です。

ところで、ご存知のように、オーストラリアには遺産相続税はありません。でも、受け取った遺産から発生する利益については(例えば、銀行預金などを受け取ったら、そこから発生する利息)、受け取った人が納税していかなければなりません。もしも遺産を受け取る人が18歳未満の子どもだったらどうでしょうか?オーストラリアでは18歳未満の子どもが就労以外の方法(投資などで)で利益を得た場合には、その金額が$416以上だと高率の税金がかかります($417~$1307の場合には66%、$1307以上だと46%)。

しかし、亡くなった家族から、亡くなった日から3年以内に財産を受け取った場合には、その財産から将来発生する収入については、ふつうの大人の税率が課せられます。(ということは、収入が$18200未満だと非課税となります)なんだか、これって気持ちが暖かくなりますね。おばあちゃんが孫のために遺してくれたもの・・・少ないですが、賢く使えば、余分な税金を払わずにとっておけますね。

それにしても、私がだんなに会う前に亡くなった義父、生きておられたら、私のこと嫌いかもしれませんねぇ。だって、昔のダーウィンを攻撃した日本人だし、会計士だし・・・(でも私は悪徳ではありませんからね!お義父さん)
所得税 | コメント(0) | トラックバック(0)

ワールドカップ、実はATOだって!

2014年06月14日
先日、会計ソフトのセミナーに行ってきたことは、ブログでお伝えしましたが、その時に、オーストラリア国税局(ATO)の人から、「ATOのホームページのWhat's Newをいつもチェックしておくように!」と言われました。

で、今日見てみたら、何と、以下のニュースがアップデートされているではありませんか!

Professional Footballers - General Tax Guide

「プロフットボール選手に関する一般税金ガイド」・・・とでも訳しましょうか!? すごいですね~ワールドカップに関するトピックを、どうにか国税局も取り入れたわけですが、その取り入れ方が、お硬くて、笑ってしまいました。素直に、ホームページに、国税局も応援しているよ~って載せたらいいのに!

それにしても、今日のオーストラリア対チリ戦、オーストラリア、よく頑張りましたね!負けてしまったけれども、とっても良い試合だったと私は思います。それにしても、オーストラリアのグループって、大変そうですね。

Socceroos 2
今回のオーストラリアのユニフォーム、ちょっとレトロですよね。

明日は、日本対コートジボアール、楽しみです!

ちょっと浮気ですが、オーストラリアも日本も、どっちも応援しています。
そうそう、今日は、長男の20歳のお誕生日です。サッカー大好き長男は、大学の試験勉強とワールドカップを見るのとで、これから2週間は辛い日が続くことでしょう(笑)。 お誕生日おめでとう!生まれてから20年も経ったなんて、母は驚きを隠せません!
所得税 | コメント(0) | トラックバック(0)

テクノロジーについていけない!?

2014年06月12日
今日は、当事務所で使っているHandisoftという会計ソフト会社主催のセミナーに行ってきました。毎年変わる税法に、会計ソフトも対応しなければなりませんから、ソフト自体にアップデートがあります。その説明会です。 ついでに(失礼!)オーストラリア国税局(ATO)の人から、ATOも近い将来完全にデジタル化になると説明を受けました。

まず、Handisoftは、Point & ClaimというAppを導入。 これにより、レシートやインボイスをタブレットやスマートフォンにて写真に撮って、その情報がHandisoftに記録されるということになります。昔は、とにかくレシートをたくさん貯めて、箱に入れて会計士に持っていくというスタイルでしたが(古すぎる!?)、これからは、小さいスマートフォンやタブレットだけで済んでしまうことになるんですねぇ。

ATOも、事業主や会計士が使っている会計ソフトから直接データを受けることができるようにするように、進めているそうです(今は一部、そうなっていますが)。これは2016年までには実現するとのこと。

私は、ご年配のおじさま会計士さんの隣で話を聞いていたのですが、ふたりして、なんだか目が点になってしまいました。おじさまは、奥様と小さな会計事務所を経営されているとかで、「そんな大層なテクノロジーは要らん」とおっしゃっていました。私も、事務所にいないときにも携帯で、いろいろ見れるようになると、気が休まないなぁと思ったりしました。(仕事用と個人で携帯を分けるというのも手かもしれませんが・・・)

そんなことを言っていると、この時代に会計事務所、やっていられませんよね。でも、少しでもテクノロジーについていけないと思ったら、引退するか、手とり足とり教えてくれる若くてピチピチしたアシスタントの方を募集しなければならいかと思います。

ところで、今日のHandisoft, 写真のジェリービーンズの他にUSB内臓のペンをおみやげに持たせてくれました。でも、そのペンを開けることができなかった私と隣のおじさまは、う~ん・・・・

Jelly Beans

セミナー | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。