12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

本当に中華街にするの?

2015年01月28日
皆さんはどのように通勤、通学をされていますか?
私は、専ら自家用車に頼っています。 子どもを学校まで送り、事務所の地下に車を停め、そのままエレベーターに乗って出社。そして帰りはその逆という、極めて不健康な生活を送っています。

しかし、今日は車検の日。事務所から徒歩10分ぐらいのところにある業者さんに車を置いて、とことこと事務所まで歩いてきました。これ、結構気持ちイイ。 今日は暑くもなく、気になっていた新しいカフェをチェックしながら気分よく歩いていました。・・・しかし!新しく中華街になるという道の終わりに近づいたころ、「孔子」様を発見!

孔子

話には聞いていましたが、実際にここでこの方にお会いすると、びっくりします。しかも、かなり大きい!
通りかかった人に、私は、いきなり出現した「孔子」様に、困惑しているというような事を言うと、その人は、「孔子様の言うことに困惑している」という、いかにもオーストラリア人らしいコメント・・どちらんしても困惑した通行人がそこに2名・・・

それにしても、この中華街・・・今のところ、実際に中国人経営のお店は一店舗のみという噂です。

China Town
現在の中華街はこんな感じ・・・

赤い提灯こそ、それらしいと言えばそれらしいけれども、おしゃれなカフェなんかもあって、中華街のあの「怪しさ」が微塵も感じられないこの界隈・・・もしかして、新タイプの中華街ができるのかもしれません。孔子様のみが知る中華街の行方・・

こんな発見をしたり、考えることができたりして、やっぱり徒歩通勤はいいですね。 身体と心のためにも、徒歩通勤、たまにはしてみようっと。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

家族が3人に!?

2015年01月22日
この前、お正月になったと思ったら、もう1月も22日で、来週からは学校も始まりますね。
学校の休みが長すぎて(12月始めから1月の終わりなんて、長すぎますよね?)、何だか教育なんてどうでもいいではないかという錯覚さえ覚えます。

さてさて、我が家には3人の息子がいます。長男は大学卒業したての20歳、次男は、高校卒業したての18歳、そして三男は14歳(日本でいう中学校の2年生です)です。

この度、次男がもっと野球をするために、日本に10か月ほど行きます。 ひとりで知らない街に住んで、自活して、アルバイトをしながら、チームの皆さんと一生懸命に練習します。 この3月から地元の大学に入ることが決まっていましたが、休学して、自分を試すことを選びました。ご縁があって、親切な方々にめぐりあえて、せっかくつかんだチャンス、後悔をしたくないから行くことになりました。 親である私も「行かせなかった」ことを後悔したくないので、行かせることにしました。 以前から日本で野球をしたいと言っていた次男、できる限り希望を叶えてあげたいとは思っていましたが、急に降ってわいた話なので、心がついていけないというのが本当の気持ちです。願いが叶って良かったねという気持ちと、ひとりで大丈夫?という気持ちと半々です。

そして、大学卒業したばかりの長男も、この後大学院に行くか就職するか、まだ迷っていますが、まずは日本で英語を教えてみようということになりました。他の可能性としては、イギリスに行って、好きなサッカーをしながら仕事をするということのようです。

何だか一気に子どもたちが飛び立ってしまうようで、私も旦那もとても戸惑っています。
思えば、私も、そうやってオーストラリアに来たのが25年前(そして、旦那も家を出たのは17歳の時)・・・親の気持ちなんて考えずに遠い所に来てしまいました。

Family

子どもの人生は子どものものだと分かってはいても、何だか溜息がでる今日この頃・・・子離れできていない証拠ですね。でも、親にできることは、見守ること、そして求められれば、子どもに気づかれないように手を差し伸べることなんですよね・・・私の両親がそうしてきたように。 そして、旦那をもっと大事にしなければいけませんね~。






 







未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)

もう引越しはしたくない

2015年01月11日
1月も11日になってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。今年も皆様にとって、健康で幸せな一年になりますように! 

昨年の暮れあたりから、洗濯機が壊れた、(そのせいで)水害発生・・・などというアクシデントがあって、ブログを開くたびに、私の愚痴を聞かされている皆様、今年初めの愚痴を聞いてやってください。(そしてこれが最後の愚痴になるようにしたいところです)

当事務所ですが、やっと引っ越すことができました。それでもまだ家具が揃っておりません・・・
3年間お世話になった、事務所を先日空っぽの状態にして、来週には業者さんにきれいにお掃除をしてもらいます。この事務所、サーファーズパラダイス方面もヒンターランドの山々も一望できる、素敵な所でした。ただ、北西が窓となっていたため、午後になると、温度が上昇し、日焼けしそうなスタッフもおりまして、泣く泣く眺めをあきらめた次第です。

Old Office


今度の事務所は、お隣のビルTower 2の2階です。眺めは断念!でもバルコニーがあるので、そこにどんなものを置こうか考え中です。野菜を育てるもよし、運動器具を置くもよし・・・

ところで、オーストラリア在住の皆さんがおそらくほぼ全員経験していると思いますが、今回の引越しで、一番苦労したのが電話です。今までと同じ番号を新事務所でも使えるようにということで手配していました。12月30日に、新事務所への電話接続という話でしたが、電話会社から、ぎりぎりになって、接続日を1月6日に変更されてしまいました。文句は言ったんですが、どうにもなりません(しかし、しつこくしたら100ドルを次の電話通話料からディスカウントということにはなりましたが)。1月5日には新事務所で仕事!と思っていたのに、計画は台無しに・・・

そして1月6日に、前の事務所の電話接続は切られ、新事務所に接続・・・と思いきや、1月9日までの3日間、暫定の番号にかけないと、外からは電話が繋がらないと言われてしまいました。通常3日かかるから仕方がないって!どういうことかというと、当事務所の電話番号に1月6日から9日までの間に電話いただいても、「この電話番号は、現在使われておりません」というメッセージが流れるだけで、暫定番号を案内するでもなく、私の携帯番号を教えてくれるでもなく・・・という事態になっていたのです。

再度、電話会社に文句を言うと、違う人が対処してくれて、「3日は長いよね・・・30分で直してあげる」って言われました。何だ!できるんじゃない!と思わずにはいられませんでした。

そんなこんなで、今は電話とインターネットもつながり、仕事はできるようになりました。

あとは、家具だけ。この家具も、見積もりをかれこれ2週間待っていますが、まだ来ない状態。おかげで、スタッフ一同、ありあわせの家具でがんばっています。お客様が来られても、まずはベランダでの打ち合わせになってしまいますことをお許しくださいませ。

こういうことを経験したからこそ、一層気を引き締めて、迅速且つ高品質のサービスができるように頑張ろうと誓った年初めでした・・・

New Office
新事務所、サインだけはできました!
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。