01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

頑張りすぎるオーストラリア国税局

2014年04月17日
明日から来週の月曜日までの4日間、オーストラリアはイースターホリデー(キリストの復活を祝います)に入ります。クリスチャンの旦那は、明日は、朝から息子たちを教会に連れて行こうと、張り切っています。そして13歳の末の息子は、(13歳なのに)日曜日のイースターエッグのハンティングをひそかに楽しみにしています。(イースターエッグハンティング:卵やウサギの形をしたチョコレートを、庭のいたるところに隠して、小さい子どもたち〈何度も言いますが、末の息子は13歳〉が見つけてまわります。イースターバニーと呼ばれるウサギさんが、庭に隠したので、見つけよう!というものです。
ということで、事務所は月曜日までお休みさせていただきます!

ところで、今日は朝からコーヒーを飲みたい気分で、通勤途中にあるAshmore Cityというショッピングセンターにあるコーヒー屋さんに行ってきました。日本にはよくある「アメリカン」がここにはあるんです。ちょっと見えないかもしれませんが、メニューの下の方に、Americanoというのがあります。お姉さんいわく、薄いコーヒーで、少しだけミルクを入れるメニューだそうです。私は、ここのアイス・ラッテが好きで、このAmericanoはまだ試していません。 ここのコーヒーおいしいので、このAmericanoもおいしいのかも!?

アメリカンコーヒー1

そんな良い気分も、オーストラリア国税局(ATO)の頑張り過ぎと頑張らなさ過ぎで、今日は気分が悪くなりました。
(お客さまではない)知り合いで、2012年度のタックスリターンをしていな人がいて、前触れもなく670ドルもの罰金をかけてきました!この人、まだ18歳で、アルバイトの収入が非課税額に達していません(6000ドル未満)・・・あまりにも所得が低いから、申告する必要がないと思っていたようです。14年間、この業界にいますが、こんな仕打ちは見たことがありません・・・早速申告したので、罰金は免除されるかなと期待しています(非課税額だったとATOも納得するはずなので)。今まで収入が非課税額なので、10年ぐらい出していない人もいましたが、罰金を取られたというのは、正直見たことなかったので、本当にびっくりです!(ちなみに2013年度の非課税額は$18,200です。)

ということで、今までゆるかった(と私は思います)ATOですが、最近は、本当に頑張っていますから、TFNを持っていて、これまで申告をしたことがない人は、要注意になってきました。でもお問い合わせは、くれぐれも当所ホームページからお願いします!↓

ブリース洋子公認会計士事務所

一方、当所スタッフが、ATO発行の「とある」フォームについてATOに問い合わせたところ、その存在自体もATO担当者は知らなかったという「頑張らなさ過ぎ」事件もありました。トホホ・・・

所得税 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示