FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

子どもが育つということ

2014年05月17日
先週は、次男の高校のフォーマルでした。オーストラリアに住んでいる人にはおなじみだとは思いますが、フォーマルというのは、よくアメリカ映画にでてくる「Prom」と同じようなものです。高校を卒業する前に、12年生(日本でいう高校3年生)が、フォーマルな装いで、パーティをします。女の子たちは、それはそれは準備が大変なようです。中には、シドニーまでオーダーメイドのドレスのフィットアウトに行くお嬢さんもいるようですよ。

我が家は長男で経験済みですが、今回は次男の番!パートナーの女の子のドレスに合わせて、スーツを揃え、胸元には、パートナーのドレスと同じ色のハンカチを差し入れ、そして、コサージュをブレスレットにしてプレゼントする準備をしました。でも、男の子は準備が楽で、出かける30分前ぐらいに準備をしただけです(笑)。

Fomarl Flower
このコサージュをパートナーの女の子にあげて、女の子は手首にブレスレットとしてつけます

午後3時に、シェラトンホテルに、フォーマルにいく子どもたちと親が集合し、写真撮影をしたり、カクテルをご馳走になったりました。男の子たちは、お化粧をして着飾った女の子たちと比べて、それはそれは子どもに見えてしまうところが、何ともほほえましいです・・・。

5時ぐらいになると、リムジンや、高級車がホテルに子どもたち、いえ、紳士と淑女をお迎えに来て、フォーマル会場に向かいます。フォーマル会場にはアカデミー賞授賞式のように紅いカーペットが敷かれ、みんなの歓声の中、車を降りて、会場に向かいます。その間は、フラッシュの嵐!

Formal Arrival
ゴーカートで到着するカップルも・・・・みんないろいろな到着の仕方を考えます

何だか、映画のようです・・・
ひとつのイベントだと思いますが、それでも長男の時にも思ったのですが、この時期ぐらいから、親離れが始まって、自分たちの世界が広がっていくんだな~と思います。

フォーマルから1週間たった今日も、次男は、お友だちの誕生日会ということで、サーファーズパラダイスにあるアパートメントにでかけていきました。中には18歳になった子もいるので、お酒も出るんだろうな~と不安材料を挙げたら、きりがありません。でも、いつまでも親の庇護のもとにいるわけにはいかないんですよね。

なんてことを考える今日この頃・・・私は子離れは簡単にできると思っていましたが、寂しい気もします。あとうちには13歳の末っ子がいますから、しばらくは末っ子で遊ぶとします・・・

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。