FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

山形県は酒田市は素敵なところでした

2014年07月11日
ご無沙汰しています。
6月30日から昨日まで日本に行っていました。家族旅行も兼ねて、お客様や、ビジネス上是非お会いした方と有意義な時間を持つことができました。 この間、両親連れて箱根の温泉に行ったり、こどものお付き合いで買い物したり、もちろんガイドさんしたりで、ホリデーというよりは、なんだかハードなミッションを終了した気分です(笑)。そうそう、私がビジネスをしている間には、だんなと子どもたちは、世界遺産の富士山登頂をしました。・・・が、一泊した山小屋あたりで皆高山病にかかったようで、結構家族も頑張っていたようです・・・

Sleepy Boys
富士山登頂したけれども高山病で大変だった次男と三男

あじさい
箱根高山鉄道から見た紫陽花

さて、たくさんお話したいことがありますが、まずは、山形は庄内のお客様を訪れた時のことを今日はお話させてください。
まず、勉強不足の私は、山形=東北だから涼しいと思っていたのですが、なんと、フェーン現象が起こるところで、暑くて有名なのだということ・・確かに、暑かったです。しかし、風がよく吹くところとしても有名で、あちこちに大きな風車がありました。山あり、川あり、海ありの、それはそれは素敵なところでした。庄内で有名な見所は、出羽三山のひとつである羽黒山にある羽黒神社です。ここは、午年の神様としても有名で、年女の私は、お友だちの分までお守りを購入しました。いいことあるぞ!

羽黒山五重塔
国宝 羽黒山五重塔 夜はライトアップされるとのことです。

出羽三山へお参り

もちろん、食べるものも本当においしかったです。庄内はお米はもちろん、養豚も盛んで、それはそれはジューシーなトンカツをいただきました。そして、夜には、日本海でとれたお刺身やおすしが私を幸せにしてくれました。

でもね・・・今回の酒田訪問で、一番心に残ったのは、夜に連れていっていただいた酒田市内にある「ケルン」というバーです。ここのオーナーであり、現役のバーテンダーさんは、89歳の井川計一氏です。この方は、カクテル好きなら絶対に知っている(と思う)「雪国」というカクテルの生みの親です。 「雪国」は日本ばかりでなくて、海外でもスタンダードカクテルとして有名です。 「雪国」はウォッカをベースとした、薄い緑色のそれはそれは美しいカクテルです。89歳とは思えない、まっすぐな背筋でカウンターに立ち、ダイナミックにシェーカーを振る井川氏・・・かっこよくて、ただただ見とれてしまいました。

ケルン
山形県酒田市中町2-4-20にこのお店はあります・・・

井川さん
井川計一氏 マスコミからの取材も後を絶ちません
雪国
これが本家本元「雪国」

「ケルン」に連れて行ってくださったお客様も実は80歳で、ビジネスの第一線からは退かれていますが、それでも会社の顧問として、そして酒田市のために、本当に毎日忙しくされています。 私の父も86歳ですが、まだ埼玉県で酒屋をやっています。 私は80歳になっても会計士をしているのかどうかと聞かれたら、どうも疑問ですが、それでもいつまでもこうやって頑張れるっていうのは、すごいことですよね。 まだまだ私はひよっこだなと感じました。また、来週からがんばります!





スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
酒田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。