FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケアンズに行ってきてリフレッシュ!

2014年08月11日
こんにちは!ご無沙汰しています。水曜日から、三男の野球の大会でケアンズに行っていました。その前は、タックスリターンの稼ぎ時(?)ということで、ブログを書く暇があったら、ひとつでもタックスリターンをするという信念のもとにブログをお休みしていました・・・というと聞こえがいいですが、要するに怠けていました・・・

ケアンズに行ったのは、23年ぶりです。その当時のケアンズをあまり覚えていませんが、何だか何もかも立派になったような気がしました。びっくりしたのはスカイレールというゴンドラで、熱帯雨林や海を見ながキュランダの近くまで行けるということ!昔は、確か列車しかなかったかと思います。しかし、このスカイレール、片道1時間半かかるとのことで、そんなに長い間ゴンドラに吊られたままというのは、ちょっと怖いように思うのは、私だけでしょうか・・・?結局時間が無くて、スカイレール体験はできませんでしたが(ほっ!?)

それでも子どもたちの試合の合間に、ケアンズの街中にあるCairns Night Marketに行ったり、Hartley's Crocodile Adventureに行って、ワニの餌付けなどを見てきました。 Cairns Night Marketは、お土産やさんとマッサージをするところが多かったように思います。結構、お手軽にお土産が買えるので、観光客で賑わっていました。 Hartley's Crocodile Adventureでは、ワニの餌付けを見ることができます。結構迫力ありますよ!実は、こんなに長くオーストラリアに住んでいて、近くでワニを見るのは初めてでした。大きいんですね~。

Crocodile Paul

写真のワニは、Paul(ポール)くんと言って、体重700キログラムで、身長は4.6メートルもあるそうです。もっと大きいと5メートルを越えるワニもざらにいるようですね。 この2年毎に生え変わる丈夫な歯で噛み付かれたら、ひとたまりも無いでしょうね(汗)

そして、ケアンズでは、たくさんの日本人を見かけました。もちろん観光客もたくさんだし、いたるところで働いている日本人も・・・地元の野球場にも、日本人がちらほらと・・・野球場のクラブハウスでも、日本人チームが一生懸命働いていて、おすしはもちろん、チキンの照り焼き弁当、カツカレー、エビフライ、唐揚げもあって、大変お腹が満たされました。何だか「日本人が盛り上げるケアンズ」という印象を受けました。 そして、私も負けずにゴールドコーストを盛り上げたいなと思いました (だから、まずはタックスリターン!!)。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。