05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

外国法人でもオーストラリアで定期口座を開ける!?

2014年11月10日
お久しぶりです!
ただいま、日本に来ております。日本の物価、少し高くなりましたが、それでもオーストラリアと比べたら、ほとんどの物が安いような気がして、嬉しくなります。オーストラリアにも100円ショップがありますが、すべて2ドル80セント・・・1ドル100円とすると、2.8倍です。これって、もしかしたら、オーストラリアの物価は日本の2.8倍なのかな?と思わずにはいられません。

お金持ちになったと錯覚しているのですが、考えてしまうこともあります。私が高校生のころと比べて、アルバイトの時給が変わっていないことに、ショックを受けています(何のアルバイトだったかは内緒)。
貯金箱


物価に伴い、日本の金利も低いせいか、日本の会社のお客様から、オーストラリアの銀行で定期を組めないかというお問い合わせも最近多いです。昔と比べて低くなったとは言え、一年未満で2.5%ぐらい・・・一年以上だと3%以上、そして5年間だと、4%以上になりますね。もちろん、銀行によっては多少違うでしょうが・・・

銀行によっては、オーストラリアで外国法人の支店として法人登録しないといけませんが、登録しなくても、定款や登記簿の詳細を提示するだけで口座を開設することもできるようです。後者だと、非居住者として10%の源泉徴収税をオーストラリア国税局に納税するだけで済むので、簡単ですね。前者だとオーストラリアで税申告をしないといけないので、ちょっとお手間になります。 よく調べられてから口座開設をされるのが良いでしょう。

あと少し、小金持ち気分に浸ってから、オーストラリアに戻ります!

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。